2018年10月13日

テーマパーク


秋の行楽シーズンに向けてなのか
8月末頃からテレビや雑誌などの撮影であったり、
カタログ、CMなどの撮影についての問合せを
いただくことが増えたように感じます。

こういう撮影はできますかなどご連絡をいただき
いろいろとお話を進めていくのですが
改めて桔梗信玄餅工場テーマパークは本当にテーマパークなのだなと感じます。
なんだか不思議な日本語になってしまいましたが
お菓子の詰め放題という大人気のイベントがあり、
アウトレット店舗があり、お菓子はもちろん山梨県産の野菜やワインもお安く買えますし、
お食事処も、おそばにほうとうにイタリアンにと選べて
お菓子が作られる工程の見学をして(試食もあります)
工場で見た桔梗信玄餅の包装も体験できて、
疲れたら桔梗信玄ソフト+などのスウィーツでひと休みという
食べて見て体験してが楽しめる場所なのです。

工場を訪れたことのない方もいるので
そんなにいろいろできるんですねと驚かれることもありますし、
わたし自身も一通り説明をしていると
まさしくテーマパークという言葉がぴったりだなと改めて感じます。

お客様が「テーマパークみたい」と言っているのを耳にしたところから
工場とその周辺の直営店舗を総称しての
「桔梗信玄餅工場テーマパーク」という呼び方が生まれたのですが
言い得て妙とはこういうことを言うんでしょうかね。

何の撮影が行なわれたのかはまだ秘密なのですが
放送や掲載される日が決まったら
桔梗屋のホームページやブログでもお知らせしたいと思います。
どんなふうに紹介されるのか楽しみです。

あべ

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL