2018年10月21日

十三夜


現在クリスマスや年末年始に向けてのちらしや広告を作成中。
気分はもう12月のクリスマスですが、
今日は10月の行事「十三夜」の日。
十三夜は十五夜に次いで美しい月だといわれているそうですよ。
栗や枝豆をお供えすることから、
「栗名月」や「豆名月」とも言われているとか。

でも、お供えと言ったらお月見団子ですよね。

すっかりクリスマス気分だったので、
お月見団子を予約していたことを
うっかり忘れていましたが、
我が家のお月見団子、無事届きました。

そのまま食べてもおいしいのですが、
企画室の定番お月見団子アレンジは、
「ゴマ油で両面こんがり焼く」
外側はカリッ、中はモチッとしてまた格別なんです。

さらに、友人から教えてもらったのですが、
お月見団子をお汁粉にアレンジしてもおいしいんだとか。
これはやってみるしかないですね。

調べてみると今日は夜まで晴れの予報。
きれいなお月さまが楽しめそうですね。
もちろん、お月見の後のお月見団子も楽しみです。

inoue

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL