2020年03月02日

春のミニミニDON

カメラを持って桔梗信玄餅工場テーマパークへ。
食堂のカフェスペースにて春のミニミニDONの撮影。

いろんな料理を少しずつ味わうことが出来るのが
ミニミニDONの魅力。

春菊の天ぷらや菜の花と蒸し鶏の梅マヨ和え、
筍の土佐煮、鰆の塩焼きなど
春が旬の食材を使用した料理を楽しむことが出来ますよ。

ひとつの桶にたくさんのお皿が並ぶということもあり、
美味しそうに、そして全部の料理が写るように考えながら配置した結果
この1枚に決まったのです。

ご飯とお蕎麦の器に比べるとほかのお皿は低いため、
高低差がありバランスよく並べるために工夫しました。

お皿が全て円形ということもあり真上から撮っても
こんな感じで写真映えするのではないでしょうか。

料理が目の前に運ばれて来たら食べたい気持ちはやまやまですが、
そこをグッとこらえて、写真を撮ってみてください。

食べた後も写真を見て美味しい料理を思い出すことができますよ。

わたなべ

2020年02月29日

特別な日

今日は2月最終日。
4年に1度、オリンピックと同じ周期でやってくる2/29は、何だか特別なもののように思えます。

幼い頃は、いや、今も実は気になっているのですが、
「今日生まれた人って、閏年じゃない日はどうしているのだろう?」という疑問があります。
前日にお祝いするのでしょうか。それとも次の日?
そんな話を友人と最近していたのですが、
「あんた2/29生まれのクラスメイトに、『3歳の誕生日おめでとう!』って言ってたよ」
なんて言われてしまいました。
過去の私は4年に1度お祝いしていたそうです。
「そっちのほうが特別感出るじゃん」とも言っていたとか。

今日出勤すると、inoueさんが暗い顔。
楽しみにしていたイベントが、当日になって急に中止となってしまったそう。
休みを取ってどれだけ楽しみにしていたか知っているからこそ、残念な気持ちが大きくなります。

新型コロナウイルスの影響で、イベント等は軒並み延期や中止。
東京オリンピックも、中止したほうが良いのではないかという意見が出てきています。

突然、昨日が最後の登校日になってしまった子どもたちがたくさんいます。
卒業式すらきちんとできるかどうか。
来年小学生になる子どもを持つ友人がいますが、「卒園式がなくなってしまうかも」と嘆いていました。
誰もが「仕方がないんだけど、でも」と、分かってはいるんだけど割り切れない、そんな気持ちを抱えているようでした。

小学6年生の卒業間近、私は閏年のクラスメイトをお祝いしていて。
私ははっきりと覚えていませんでしたが、友人は「4年に1度だけ祝っている変な奴がいる」と強く覚えていました。
あの時、今年のような状況だったら、きっとその1日を鮮明に覚えていたはず。
最後の登校日を噛みしめて過ごして、「特別」にしていたと思います。
何がきっかけで、一生を通して忘れられない出来事になるかは分かりません。
気持ちの切り替えはまだ上手くできないかもしれませんが、
「あの時はこんなことがあったよね」と、笑い話に出来るように。
今はまず、これ以上の感染拡大を防ぐためにも、一人一人の予防の意識を高めていかねばなりませんね。

ozawa

2020年02月28日

ハイジの村NEWS

数日前にわたなべさんから
「これのデータを作ってほしい」と
渡されたものを見て驚きました。

ハイジの村の園内地図の裏側にプリントしているハイジの村NEWS。
私が今までハイジの村にいた時は
お客様にお渡しすることが多かったハイジの村NEWS。
まさか自分が作るなんて思ってもいませんでした。

紙に書いた文字を機械で読み込んでパソコンに取り込み、
編集していくという作業に驚きました。

自分の字がハイジの村NEWSにプリントされるなんて
仕上がりが楽しみ。
「春が待ち遠しい」この字は私が書きました。
ハイジの村は丸文字のような可愛らしいフォントを使っているので
字を書く時は可愛らしい字を書くことを意識。
もちろん読みやすさも大切なので意識して書いています。

今までのようにお客様にお渡しして、ご案内するのではなく
パソコンでデータを作るという少し細かい作業。
私は細かい作業が苦手で心配でしたが
無事完成しました。

来月もがんばろう。

ましろ

2020年02月28日

ドライフラワーに

今朝、机の上に落ちていた花びら。

「何でこんなところに……」と思い顔をあげると、
そうでした。
私の机の近くでドライフラワーをつくっているところでした。
バレンタインデーの時にDolce vitaで購入し
しばらく飾っていたのですが
数日前からドライフラワーにしようと吊るし始めましたよ。
今はこんな感じ。

ドライフラワーになっていく過程も観察しながら
生花とはまた違った雰囲気を楽しんでいます。

お次はホワイトデー。
ホワイトデーのお花も予約をしているので
そちらも、届くのが楽しみです。

ayumi

2020年02月26日

淡いピンク

さくら味やさくら風味、さくら柄のパッケージの商品を
見ることが増えてきて、ついつい買ってしまう今日この頃。

この時期ならではの味で「期間限定」と入っていると
どうしても買いたくなっちゃうんですよね。

ozawaさんから「さくら味のラテもう飲みましたか。」と聞かれ
「飲んでないですね。気になっているんですけど。」という会話をしたあと、
企画室のみんなのデスクを見るとそのラテが置いてあるではありませんか。

「桜味」が大好きで見つけると買ってしまうんですと言って
みんなの分も買ってきてくれていたのです。

桜の花びらがひらひらと舞っているかわいいパッケージや
口の中にほんのり桜の香りが広がるラテの味。とても美味しかったです。

そうそう、桜といえば今日は料理の写真撮りで使用する
桜の花のレプリカや淡いピンクの布や紙などを用意しました。

撮影は明日。
桔梗信玄餅工場テーマパークに行ってきます。

何を撮影するかは、また今度写真とともにブログを書きますね。
お楽しみに。

わたなべ