2021年02月23日

手作りの

最近は暖かい日が続いていますね。
寒いのが苦手なので、温かくなり春がやってくるのは嬉しいのですが
花粉症の私。くしゃみがとまりません。
ティッシュが必需品です。

さて
我が家では毎年、味噌を手作りしていて
今年は5kgの味噌を作りましたよ。
親戚からも「ほしい」と、リクエストがあるので
毎年たくさん作ります。

材料は
・あけぼの大豆
・麦麹
・米麹
・塩

大きな釜で大豆を茹で、茹でた大豆を機械に入れてつぶします。

つぶした大豆をさましている間に
麦麹、米麹、塩を混ぜ合わせて、
大豆がさめたら
大豆と、先に混ぜておいた麦麹、米麹、塩を合わせてよく混ぜます。
最後に空気が入らないように容器に入れて

冷暗所で1年程寝かせて完成です。

今年は配合を少し変えたと言っていたので
どんな味なのか、1年後が楽しみです。

ayumi

2021年02月22日

一足お先にお花見

企画室に春がやってきました。

撮影に使う桜です。
数日前、企画室に到着した時は
まだまだ蕾だったので
撮影に間に合うのかなとひやひやしましたが、
見事可愛らしい花を咲かせてくれました。

やっぱり桜は春を感じさせてくれますね。
最近ますます暖かくなってきたので、
街路樹の桜も蕾が膨らんでくるのかな。

桔梗屋では、昔ながらの桜餅貝合わせや
桜きんつば、桔梗信玄餅アイス吟造りさくらなど
春らしい桜のお菓子を販売していますよ。

まだ桜が咲くには時間がかかりそうなので、
一足先に食で桜を満喫してみてはいかがでしょうか。

inoue

2021年02月20日

本気なら花を

「本気なら花を」という
強気なキャッチフレーズを使って作成した
ドルチェヴィータのホワイトデーのPOP。

今回はお花だけではなく
人物も一緒に写してみましたよ。

男性が女性に渡す花束をカバンに入れて持ち帰るという設定。

こんな感じで写真を撮りたいんですと
ドルチェヴィータのスタッフからお話があり
この設定になりました。

どこにでもあるホワイトデーのPOPではなく
オリジナリティーがあるものを作りたいのだとか。

自信をもっておすすめできるお花で
花束やブーケ、アレンジメントを作れるからこそ
出てきたキャッチフレーズですね。

あなたのお望みの花束などのイメージを伝えれば
素敵な花束が出来上がること間違いなしですよ。

ホワイトデーに本気なら花を渡すのもいいのではないでしょうか。

わたなべ

2021年02月19日

ごじかる

2月8日に徳島県で生放送している情報番組『ごじかる』で
プレミアム桔梗信玄餅アイスが紹介されました。

山梨県での放送がなく、見ることができなかったので
その時のDVDを送ってくださいましたよ。

出演者がスタジオでプレミアム桔梗信玄餅アイスを試食したのですが、
アイスに入っているとは思えないほど伸びるお餅。

出演している方もお餅が伸びてこの表情でした。
「おいしい」「持って帰りたい」など嬉しい感想ばかり。

この放送を見て食べたくなった徳島県の方も多いはず。
山梨県に遊びに来た際はぜひと言いたいところですが、
オンラインショップでも販売しているので
プレミアム桔梗信玄餅アイスお家でも味わえますよ。

うちだ

2021年02月17日

編集室から

美味求真3月号の校正作業も大詰め。
締切も間近なので
担当スタッフが印刷会社さんと
小まめに連絡を取り合いながら進めています。

美味求真の最後に掲載している「編集室から」
月替わりで企画室のメンバーが書いているのですが、
3月号は私が担当。
あれ、なんだか既視感と思い
バックナンバーを確認してみると
3年連続で3月号の編集室からを担当していました。

月ごとに担当者を決めているのではなく、
順番で書いているので3年連続で同じ月は奇跡的。
もう20回ほど編集室からを書いていますが、
一度も担当したことのない月もあるんですよ。

ちょっとマニアックな楽しみ方かもしれませんが、
編集室からにも注目してみてください。

inoue