2021年07月24日

3日目

いよいよ東京オリンピックが開会しましたね。
一年越し、無観客での開催ですが、テレビの前から応援するのが楽しみです。
私は普段スポーツにはあまり興味がないのですが、
オリンピックとなるとやはり見ておかなくては。と
番組表をチェックしてきました。

4連休3日目の今日。
連休中は桔梗信玄餅工場テーマパークやハイジの村、森の中の水族館。のスタッフが、
社内の連絡ツールにその日の状況や写真をアップしてくれています。
普段はあまりお客様と接する機会がない企画室にも
連休中のお客様の様子が届くので、
写真を見ながら私も「今日も賑わっているな」とワクワクしています。

暑い日が続いていますからね。水分をしっかりとって楽しんで下さい。
各店舗新型コロナウイルスの感染防止対策も行っております。
お出かけの際にはアルコール消毒や検温などにもご協力をお願い致します。

うちだ

2021年07月15日

実りのゼリー

オレンジやグレープフルーツ、キウイフルーツなど
たっぷりのフルーツと
自社農園産の食べられるお花が入っている「実りのゼリー」

7/10からRond.(甲府駅構内、八王子駅改札内)で
販売しています。

ごろっと大きめにカットしてあるフルーツが魅力的。
カラフルで可愛いですね。

エディブルフラワーも入っているので
食べた瞬間にほんのりお花の香りがします。

ゼリーが甘すぎないので
フルーツの甘みやお花の香りを楽しめて
たくさん食べても飽きない味ですよ。

おしゃれな瓶に入っていて高級感もあるので
手土産にもおすすめ。

まずは自分用として1個、お求めください。

わたなべ

2021年07月12日

特別展メニュー

山梨県立美術館では
「蜷川実花展-虚構と現実の間に-」を開催中。

特別展に合わせて
美術館内のレストラン「アートアーカイブス」では
特別展メニューを味わえます。

「若鶏のコンフィ 菜園仕立て」

低温の油でじっくりと焼き上げたジューシーな味わいの若鶏と、
酸味のあるバルサミコ酢のソースが相性抜群です。

「赤い果実のパルフェ」

いちごやベリーなど赤い果実や旬の果物を使用し、
バニラアイス、ワインジュレ、パンナコッタなど
一度に様々な味が楽しめます。

どちらも食べられるお花「エディブルフラワー」を使用し
見た目もとても華やかでおしゃれです。

メニュー表の写真は蜷川実花展ということで、
色とりどりの鮮やかなDolceVitaのお花を周りに飾り、とてもカラフル。

今まで食べ物と一緒に撮影をするときは
淡い色のお花で撮ることが多かったような気がするので、
この写真を初めてみたときはとても新鮮で、驚きました。
鮮やかなお花と撮るのもとてもきれいですよね。

うちだ

2021年07月07日

七夕に飾る短冊。
夜空に打ちあがる花火。
旬の果物のスイカ。

夏を感じられるものをイメージした今月の上生菓子がこちら。

最近はお皿にのせて撮ることが多かったので、
今回は葉っぱと月桃紙を使ってみましたよ。

さらに、いつもと雰囲気を変えるために
縦でパシャり。

撮影のときに程よく日光が差し込んでいたので
影や透け感がきれいに写りました。

夏にぴったりな3種の上生菓子
「願いごと」「星の華」「西 瓜」おすすめですよ。

わたなべ

2021年06月26日

ひんやり

甲府本館のカフェギャラリーにて
とあるものを撮影してきました。

夏になると食べたくなる
シャリシャリでひんやりとした甘いものですよ。

冷房の温度を少し低めに設定して室内はひんやり。

すぐに溶けてしまうので時間との勝負。
ひたすらシャッターを切ります。

7月くらいに販売が始まるので
詳しくはまた今度、紹介しますね。

写真がきれいに撮れたので一部だけお見せしましょう。

夏なのにちょっとだけ温かいお茶が飲みたくなる
そんな日になりました。

わたなべ