2019年09月01日

みんなが工作名人

桔梗屋は山梨のお土産を製造・販売している会社ではありますが、
その店舗で働いているとお客様から思わぬお土産を頂くことがあります。

それは、箸袋で作った折り紙だったり、食事の下に敷いていた懐石紙に書かれた「ごちそうさま」の言葉だったり。
折り紙はやはり鶴の登場が最多なのですが、たまに犬であったり猫であったり、中にはこんなものも。

イカが登場するのは初めてだったので、思わず記念撮影。
折りやすいように破ることもせず、箸袋の形をそのままに活用したイカの折り紙。
折り紙一つでお客様それぞれの個性が光って、
帰られた後の机に残されていると、「お、新しい先生の作品だ」とやはり気になってしまいます。

「旅レポを作るのが趣味で、出来上がったらそれを送ってもいいですか?」
長寿村権六に配属されていたとき、お客様からこんなお問い合わせを頂いたことがありました。
もちろん、大歓迎。

従業員みんなで読ませてもらいましたよ。
こういう風に、写真だけでなく文字にして残しておくと、思い出を振り返るのも楽しいよなぁと、
こんな趣味をお持ちのお父様がいることに羨ましくなってしまいました。

美味求真でも、桔梗屋商品のパッケージで作ったリメイク作品を募集中。
発想力もそうですが、それを形にできることがすごいなぁと、毎回驚かされます。
小さな工作から、創意工夫された大作まで、今日もお客様に楽しませてもらっています。

ozawa

2019年08月31日

8月ラスト

8月も今日で終わり。
今年の夏もあっという間に過ぎてしまったように感じます。

月の始まりにすることといえば、そうです。
カレンダーをめくること。
企画室では、日付をすぐに確認できるよう
部屋の数か所に、カレンダーをかけています。
そのカレンダーをぺりぺりとめくり
めくったカレンダーは捨てずに私のもとへ。
カレンダーは、大きくて厚みがあって、しっかりした紙ですからね。
弟のお絵かきや工作にもってこいなのです。
毎月の決まりごとのようになっています。

そして、明日に向けてHPも更新の準備。
桔梗屋HPに秋のお菓子を、
水琴茶堂やイタリアントマトクラブなどのHPに
9月のメニュー表を載せていきます。

今日はパソコンとにらめっこです。

ayumi

2019年08月30日

運動不足解消へ

企画室での仕事は基本デスクワーク。
なので普段から意識して体を動かさないと
運動不足になりがちですが、中々体が気持ちについてこないんですよね。
先日、そんな運動不足な体に鞭打ってきました。

巨大アスレチックに挑戦。
私は絶叫系の乗り物は大好き。
高いところは平気なので余裕でしょ、
なーんて甘い考えを持っていたのは下の階にいる時まで。

上の階にのぼり、下を見たとたんあまりの高さに一気に不安な気持ちに。
絶叫系の乗り物のように機械が勝手に高いところまで連れて行ってくれればいいのに
己の足で先へ進むのがこんなにも怖かったなんて。
自分の足や腕の力で進むので運動不足の体にはやはりきついものが。
ハーネスはもちろんつけていますが落ちる恐怖と緊張でさらに力が入り
案の定、今日も筋肉痛が襲ってきています。

普段運動しないからだぞ、と自分の体に怒られているみたい。
外に出て運動するのは難しくても、家の中で筋トレを始めるのもありかも。
どうか三日坊主になりませんように。

ふるや

2019年08月29日

特別展メニュー

ここ数日、目が痒かったり鼻がむずむずしたり。花粉症なのでしょうか。

スギやヒノキの花粉が飛散しているときは
まったくと言っていいほど何もなかったのに
今更なんでと思ってしまいました。

調べてみるとイネ科、ブタクサ属、ヨモギ属、カナムグラなど
いろんな花粉が飛散する時期なのでどれが原因なのか分かりませんでした。
もしかしたら花粉症ではない可能性もありますね。

さて花粉の話はここまで。

9/7~11/4に山梨県立美術館で開催する特別展
「萩尾望都SF原画展」の期間中に始まる料理の写真を撮りにアートアーカイブスへ。

ローストポーク、ハーブチキン、ハンバーグ、エビフライなど
美味しいものが盛りだくさんの「Mix鉄板焼きプレート」

今回はふるやさんも一緒に写真撮り。
最初は三脚やライトをセットして、レフ板を持ってサポートしてもらいましたよ。

私が何パターンか撮った後にふるやさんへカメラを渡してバトンタッチ。
明るさやピント、ぼかしなどいろいろ変えて撮ってみて。と
練習を見守りました。

私も先輩と一緒に撮影に行ってカメラの設定を聞いたり、
メモをとったりしたなあと懐かしい気持ちになりました。

わたなべ

2019年08月28日

新たな宣伝隊長?

今日はパソコンではなくスマートフォンとにらめっこ。
何をしているかというと、桔梗屋とハイジの村のインスタグラムにアップする写真や動画の確認中。
どんな風にしたら魅力的に見えるかなと、アプリをいくつも使ってみて試行錯誤しています。

桔梗屋インスタグラムにはお菓子ではない、新たな登場人物が。
桔梗信玄餅バージョンのおみやげダンボーの登場です。

手に持っているのは桔梗信玄餅に付いている楊枝。
肩から下げているのは、桔梗信玄餅の巾着の形をしたキーホルダー。
さて、皆さんには何に見えるでしょうか。
何だか少し、勇ましく見えませんか?
答えは桔梗屋インスタグラムの中に。

Facebookに続き、インスタグラムも新たな試みにチャレンジ中。
SNSを通じて、より桔梗屋を身近に感じて頂ければと思いながら模索しています。
ぜひ、チェックしてくださいね。

ozawa