2018年10月29日

イケメン戦国が盛り上がってます

今日は取材の対応で朝から桔梗信玄餅工場テーマパークへ。
駐車場には観光バスが数台、一宮店内には行列が出来ていたので、
取材の担当者さん達もびっくりしていましたが、
一昨日はもっとすごかったんです。


駐車場にはズラーーーっと観光バス。
出たかと思ったらすぐ別の観光バスが入るので、
まるでパズルのようでした。
一宮店内もテーマパークカフェの場所まで大行列。


夕方にもかかわらずこの行列にはとても驚きました。
これから紅葉のシーズンがやってくるので、
もっと大賑わいになりそうですね。

さて、今日は何の取材だったかと言いますと、
UTYテレビ山梨「ウッティタウン6丁目」にて、
10月上旬からスタートしたゲームアプリ
「イケメン戦国◆時をかける恋」のコラボ企画についての取材でした。
桔梗屋の他にもコラボスポットをいくつか巡ってきたそうですが、
桔梗信玄餅工場テーマパークでは、
実際に武田信玄のパネルの前でゲームを体験したり、
桔梗屋の社員や、ゲームファンの方にインタビューをしたり、
コラボパッケージを紹介してくれたりと盛りだくさんでした。
本日、16時50分からの放送なので録画必須です。

実は、偶然ですが「イケメン戦国◆時をかける恋」の
キャラクターデザインを担当しているイラストレーターさんが
桔梗信玄餅工場テーマパークに遊びに来てくれていたんです。
山梨のことを褒めてくださってとても嬉しかったです。
快くインタビューを受けてくださったゲームファンの方々も、
コラボスポットを巡っているそうで、
イケメン戦国を通じて桔梗屋や山梨の魅力が
もっと伝われば良いなと思いました。

inoue

2018年10月28日

悪戦苦闘

桔梗屋グループでは毎月「美味求真」という広報誌を発刊しています。

美味求真では桔梗屋グループのイベント情報や、
桔梗屋グループのお店の情報を紹介しています。

この中に「編集室から」というコラムがあるのをご存知ですか。
どこにあるかというと7ページの読者のコーナーの左端にあります。
毎月企画室の一人が担当して書いているのですが、
昨日私が初めてこの担当に挑戦しました。

今までのをちょっと参考にしながら書き進めていきましたが、
文章を書くのって本当に難しいですね。

悪戦苦闘しながらも完成した私の初めての「編集室から」。
12月号に掲載する予定です。

毎月企画室のメンバーが頑張って書いているので、
桔梗屋グループのイベント情報ももちろんですが
「編集室から」もチェックしてみてください。

そして「編集室から」には書いた企画室のメンバーの似顔絵もあるのですが、
inoueさんが描いてくれています。私の似顔絵はどんな感じになるのか。
とても楽しみです。

美味求真は桔梗屋グループのお店に置いてあるほか、
桔梗屋のホームページからダウンロードして読んでいただけますよ。

ふるや

2018年10月27日

見て、食べて、投票

「信玄軍配が1位です」

報告の電話をもらい、
1位だってと企画室の皆と顔を見合わせてにっこり。
本日、甲府駅北口で開催された
「やまなしギフトコンテスト2018」で
「信玄軍配 黒蜜きな粉」が最優秀賞に選ばれたのです。

見て、食べて、投票して、やまなしNo.1ギフトを決めるというコンテストで
それぞれのブースで実際に商品を見たり食べたりして投票をしてもらうので、
お客様の生の声を聞くことのできる機会でもあります。

投票が14時まで、結果発表が15時ときいていたので
ドキドキしながら連絡を待っていたのですが
嬉しい報告をきくことができました。

「信玄軍配 黒蜜きな粉」は
きな粉を練りこんだ、しっとりとしたサブレ生地で
桔梗信玄餅でお馴染みの黒蜜を使った
ふわふわのマシュマロをサンドしたギモーヴサンドです。
今日からお店に並びはじめた新商品なので
幸先の良いスタートに嬉しさも増しますね。

あべ

2018年10月26日

明日は

いよいよ明日はやまなしギフトコンテスト2018が開催。
甲府駅北口ぺデストリアンデッキに山梨のお土産が集まります。
みなさんの投票をもとにやまなしNo.1ギフトが決定しますよ。
コンテストは10時~14時までです。

桔梗屋は明日から発売の
新商品「信玄軍配 黒蜜きなこ」を出品。

企画室でもやまなしギフトコンテストに向けて
POPやパネルを準備しました。
大きく目立つパネルを作成したので、目印になればなと思います。

15時からの結果発表までどきどきです。

すずき

2018年10月25日

視点の変化

どんどん朝が寒くなってきて着ていく服選びも難しくなってきましたね。

企画室は動きやすいように私服で出勤しているのですが、
ついこの間までハイジの村の厨房で季節関係なくTシャツの上からコック服を着ていた私にとっては、
毎日の服選びという当たり前であるはずのことが難しく感じます。

さて私が企画室に異動してきて5日が経ちました。
今はPOPやプライスカードを作ったり、ハイジの村や桔梗屋のお店に置く看板作りなどをしています。
今日はハイジの村のスイスの花屋さんに置くPOPを作成しました。

一昨日さっそくハイジの村の厨房にヘルプにいってきましたが、
この間まで何気なく見ていたこのような看板やPOPがどのように作られているかを企画室で見ることができ、
また自分も今それに加わることができていることがとてもうれしく感じます。

これからも11月3日にハイジの村でひらかれる浅尾ダイコン祭りカラオケ大会の看板やPOPづくりが待っているので、
企画室の仕事に慣れつつ頑張っていこうと思います。
これから開かれるイベントの情報も企画室に配属されてからキャッチしやすくなったので
どんどん皆さんに広めていきたいな。

ふるや