2013年01月11日

お菓子の詰め放題が紹介されました☆

きょう出勤して企画室のメンバーが揃うと…
「いきなり!黄金伝説。」の話題で持ち切り!

1/10放送のいきなり!黄金伝説。の
「2013年注目!この冬食べたい最新即日完売グルメ ベスト10」という企画で
グリーンアウトレット1/2の お菓子の詰め放題が登場したんです!

s-超有名お菓子の詰め放題

s-詰め放題

グリーンアウトレットには、開店1時間前から
お菓子の詰め放題を求めて並ぶ お客様の行列。
お笑い芸人の、ドランクドラゴンのお二人も行列に並び…
(他のお客様に話しかけられたり、写真を頼まれたりと大人気でしたよー)
実際に詰め放題にチャレンジ!

鈴木さんは7個・塚地さんは15個も詰めていました!
すごい…!わたしには、とても15個も詰められる気がしません。
お菓子の詰め放題は一袋210円なので、
塚地さんの場合、定価とくらべると2,205円のお得だとか。

しかも!
この日は「プレミアム桔梗信玄餅吟造り」
(…丹波黒大豆きな粉やアカシヤの蜂蜜など、
 選び抜かれた材料でつくったこだわりの桔梗信玄餅)
s-プレミアム桔梗信玄餅吟造り1

も、お菓子の詰め放題に登場し
ドランクドラゴンのお二人はばっちりゲットしていました。

うーん、私もやりたくなっちゃいました。
いつも10個くらいしか入れられないのですが
次はもっと頑張ってたくさん詰めるぞー!

mika

2013年01月10日

成人の日

14日は成人の日ですね!!
実は私も今年で新成人なんです。
20年間、長かったような…
あっという間だったような…
家族や先輩、友達などたくさんの方々に支えられて、
ここまでこれました。
成人式のお祝いには「お赤飯」が必須ということで、
「祝」の焼印入りどらやきと一緒にばっちり予約しましたよ!!
お赤飯
祝どらやき

ちなみにお赤飯の豆は甘納豆です。
振袖を着てみなさんに挨拶をしに行くのが楽しみです。

inoue

2013年01月09日

初めての新年会

昨日、ハイジの村は火曜日で定休日だったのですが、夜に桔梗屋グループの新年会が行われました。
(ハイジの村は三月末まで火曜日が定休日です。)

P1000971

新入社員の私にとって、初めての新年会でした。
毎年恒例の新入社員の余興は、緊張していてあまり覚えていないです...。
でも、先輩方から「よかったよ」と言っていただけて嬉しかったです。

そして、先程、昨日の写真を確認して見たのですが...
余興でダンスをしている写真がたくさん!
発表中にあんなにカメラを向けられたのは、小学校以来かもしれません(笑)

余興も無事終了し、新年会の帰りに、「今年一年、頑張ろう」と改めて思いました。

三月末には、後輩が入社してきます。
今まで以上にしっかりしないと!

rie

2013年01月07日

パワーアップしてかえってきた!!

最近、桔梗信玄生プリンの話題で持ち切りですね!
我が家でもCMが流れるたびに、
「おいしかったからまた買ってきてね」
とよくお使いを頼まれます。
妹が通っている高校でも話題になっているらしく、
「クラスで友達とプリンの話で盛り上がったよ~」
と教えてくれました。
桔梗信玄生プリン
“桔梗信玄生プリン”もいいけど、

桔梗信玄餅アイス
“桔梗信玄餅アイス”も出たんだよ~と教えてあげたら、
きっとまたクラスで話題になりますよね!!
今度お土産に買っていってあげようと思います。

さてさてプリンもいいんですが、
今日からイタリアントマトクラブとイタリアントマトクラブ1stで、
みなさんお待ちかねの“いちごパフェ”が始まりました!!
いちごパフェ

昨年のいちごパフェもとても美味しかったのですが、
今年はポモドーロの手作りジェラートも入って、
美味しさがパワーアップしています!!
大粒の苺がたっぷりと乗った贅沢ないちごパフェ・・・
トッピングのマカロンも美味しかったな~
よし!!
今年も絶対に食べに行きたいと思います。

inoue

2013年01月06日

話題は桔梗信玄生プリン

「桔梗屋の新しい商品あるよね~!ほらあの…」

お正月、帰省した友人や親戚に会うたび言われました。
おもしろいくらい、会う人みんなに。

「あ~桔梗信玄生プリンね、青い風呂敷のやつでしょ!」
桔梗信玄生プリン

って今年もう何回言ったことか。
そして何個の桔梗信玄生プリンをプレゼントしたことか。

桔梗信玄生プリンの人気…おそるべし!

そういえば、桔梗信玄生プリンの発売直後
桔梗信玄餅の開発に携わった相談役が言っていました

「桔梗信玄餅と同じ売れ方をしている。間違いなくヒットする!」

元日と2日の2日間、本社の売店1店舗分の販売数ナント7000個!
本社売店

こ、これは…
間違いなく、爆発的大ヒットです。

生地の仕込みから、包装まで
ほとんどが手作業の桔梗信玄生プリン。
その製造は毎日フル稼働中!
包装

それでも追いつかないほどの人気ぶり。
2013年、年初めから本当に嬉しい限りです。

MIHO