桔梗屋企画室blog

行楽の秋のおすすめ

  • 2014年09月06日
あべさんも紹介している、テレビ朝日「グッド!モーニング」のイマ知る・ラボ。

我が家でも、放送日の朝はその話題で持ち切りでした。
桔梗屋の本社工場ではお菓子だけじゃなくって野菜も安く買えるし、
お弁当も300円ぐらいで買えるんだって。

と、テレビを見たらすぐにでも行きたくなってしまうくらい
桔梗信玄餅工場テーマパークの魅力がたっぷり紹介されていました。

これはもう、行楽の秋のおでかけスポット決定ですね。

ついでに私のおすすめを紹介すると、
桔梗信玄餅工場テーマパークで工場見学やお買物を楽しんだ後の
レストランカフェ イタリアントマトクラブのぶどうパフェ。

のんびり買い物疲れを癒して、
さらに季節限定のパフェで食欲の秋も満喫できますよ。

私も早速、ミニぶどうパフェ食べてきました。
ミニぶどうパフェ


MIHO

魅惑のどらやき

  • 2014年04月03日
エイプリルフールにつく嘘を考える間もなく
新年度を迎えてしまいました。

4月1日に「増税は嘘です」ってなったらどうする?
なんて無駄な妄想ばかりしていましたが。

さてそんな中、桔梗信玄餅工場テーマパークへ
UTY「ウッティ発!」の取材対応へ行ってきました。

取材といえば、桔梗信玄餅が定番ですが
今回は桔梗信玄餅の他に信玄桃やこだわりのどらやきなども。

私、どらやきの機械が結構好きなんです。
どらやき製造中

この動き、ちょうど良い焼き目と艶やかな餡

大好きなどらやきがどんどんできあがっていく姿
ついつい見惚れてしまいます。

どらやき、おいしそう。

帰りにどらやきを買ったのは言うまでもありませんね。

MIHO

工場見学のお楽しみ

  • 2012年11月15日
本社工場で大人気の工場見学。
実は見学以外にも、
お楽しみがあるんですよ。
それは…
焼き立て販売!!

工場見学の通路で、
出来たてホカホカのお菓子を
販売しているんです。
その焼き立て販売に、
先日新しいお菓子が登場しました。
じゃんっ
サクライザープチカステラ
「サクライザープチカステラ」

これは早速ゲットしなくてはと、
本社工場へ行ってきました。
ちょうど工場見学の真っ最中だったので、
私も合流してきましたよ。
工場見学

桔梗信玄餅や信玄桃が作られるところを見学してから、
どらやきやきんつば、サクライザープチカステラを
作っている製造3課へ!
ふわぁ~と甘い香りがただよってきて、
私の前にいた男の子が「いい匂い!!」と大はしゃぎ。
さらに、売っているのがサクライザーのプチカステラだとわかると、
お母さんに買ってとおねだりしていました。
男の子だけでなく、他のお客様にも大人気でしたよ~
大賑わい2

大賑わい

もちろん私もゲットしました!!
サクライザー

inoue

驚きの本社工場☆

  • 2012年06月16日
今朝は本社へ行ってきました!
テレビ朝日「スーパーJチャンネル」(7/3放送予定)の取材のためです。

今回の取材は2日がかりで
今日は工場見学やアウトレット、お菓子の詰め放題など
賑わいの様子を撮影していただきました。
詰め放題


それにしても、本当に賑わってる!!

お菓子の詰め放題の行列は敷地の外まで(時刻は8:45)
16行列

ちなみにこの行列の先頭、1番乗りのお客様はナント5時半頃から待っているとのこと。
開店4時間前からですか~!?と驚きつつ…

駐車場にはどうやって入ったのかというくらいのバス!バス!バス!
今日の団体バス、ご予約はナント50台。
バスバスバス


久しぶりに行った週末の本社は驚きがいっぱい!
テーマパークと呼ばれる所以を感じました。

MIHO

工場見学ブーム★

  • 2012年02月28日
昨日は本社工場に、なんと海外メディアの取材が!
工場写真

台湾と香港の情報誌やファッション誌などの
記者さんがいらっしゃいました~。

工場の見学通路に飛び交う3カ国語
通訳さんがいてくれて、本当に良かったです(>_<)

でもでも言葉が違っても、工場見学のびっくりポイントは同じなようで

「桔梗信玄餅の個包装(風呂敷包み)は1個何秒くらいで包むのですか?」
「どれくらい練習すれば速く包装できるようになるんですか?」

なんて、ご質問を受けました!

「1個の包装は約6秒、だいたい3カ月は研修が必要です」
との説明に、また驚かれていましたよ~。

桔梗信玄餅の手作業の風呂敷包みは世界レベルかもしれません…(´∀`*)
桔梗信玄餅

MIHO

記事検索
プロフィール
リンク

桔梗屋  ハイジの村

ハイジの野菜畑  マリエ・フローラル

森の中の水族館  フルーツ王国

水琴茶堂  ドルチェヴィータ!

グルメマルシェ  黒蜜庵

ポモドーロ  イタリアントマトクラブ

権六  HEIDI'SGARDEN

タグクラウド
QRコード
QRコード
桔梗屋企画室blog