桔梗屋企画室blog

水族館夏の特別イベント

  • 2014年07月26日
最近、とても暑い日が続きますね。
これは、以前ご紹介した私のおすすめ“涼スポット”
「森の中の水族館。」へ遊びに行くしかない。

しかも、今なら夏休み特別イベントを開催しているので、
毎日いろんなイベントが楽しめます。
見てくださいこのイベントスケジュール。
夏休み特別イベントスケジュール
とてもイベントPOPの作り甲斐がありました。

私がオススメなのは、
昆虫標本作り・ジェルキャンドル作り・貝殻工作体験など、
工作系のイベント。
ピーンときた方もいると思いますが、工作系のイベントは、
夏休みの自由課題にもってこいなんです。
水族館で楽しく遊びながら宿題も出来ちゃうんなんて、
まさに一石二鳥ですよね。
もちろんお子様だけでなく、大人が体験しても楽しいこと間違いなし。
私は、ジェルキャンドルを作りに行こうかなと計画しています。

もし、その日のイベントが終了してしまっても、
イベントスケジュールには載っていませんが、
7月31日まで「動物愛護に関する標語コンクール」、
8月1日から「水族館写生大会」などのイベントも開催していますよ。

今年の夏は本当にイベント盛りだくさん。
次のお休みはどこへ行こうか迷っちゃいますね。
~水族館イベント情報~

inoue

涼しさを求めて

  • 2014年07月01日
7月が始まりました。
夏本番に向け、これからますます暑くなりますね。
私 夏は好きなんですが、夏の暑さは苦手なので、
毎年涼しい場所を求めて遊びに出かけます。
涼しい場所と言ってすぐ思い浮かぶのは、
「森の中の水族館。」
森の中の水族館。
透明度の高い富士の湧水が使われているので、
まるで魚が飛んでいるかのように見える水槽は、
見た目からも、涼しさを感じることができますよ。

7月2日からは、
「特別展 今を生きる古代生物」も始まります。
今を生きる古代生物
POPを作っていて気になったのが、
ポリプテルス・エンドリーケリーや
プロトプテルス・アンフィビウスなど
名前からはまったく想像もつかない魚たち。
一体どんな姿をしているのか・・・
ぜひとも見てみたい。
この特別展は10月20日までと、
開催期間が長いので、
もう少し暑くなったら遊びに行きたいと思います。

inoue

おにはそと!?

  • 2014年01月22日
2月が近づくにつれて寒さが増していますが
バレンタインや節分などのイベントも
楽しみな季節です。
小さい頃は節分の日が来ると苦手だった
鰯を我慢して食べ、怖い鬼に変装した親に
泣きながら豆を投げた苦い記憶があります。
今では良い思い出ですが、子どもの頃の
感覚だととてつもなく怖かったような…。

そんな記憶とは裏腹に、森の中の水族館。では
楽しいイベントが行われます。
鬼に豆を投げるのではなくイトウという魚に
餌をあげるイベントなのですが、この魚
魚偏に鬼で「イトウ」と読むそうです。
だから今回は鬼役なんですね。

鬼もなにかと大変だとは思っていましたが、
美味しい思いをする鬼もいるんですね。

との

桔梗屋のお正月

  • 2014年01月02日
あけましておめでとうございます。

昨日、今日と出勤する途中、車の数が少ない道路。
みんなお正月は出かけないのかな?と思いきや・・・
桔梗屋本社工場は大賑わい。

s-_DSC8065


ちびっこ餅つき大会も列ができるほどの大人気です。

2


小さいお子さんも、お父さんお母さんの手を借りて一生懸命挑戦している姿を見ていると、ついつい応援しちゃいます。


ついつい応援しちゃうといえば、こちら。

2


ハイジの村の「おかしなアウトレット」(1/2~1/4)。
みなさん、下を向いて詰め放題に夢中です。
どれくらい詰められるかな?
袋が破れないように慎重に・・・
頑張って。

ちなみに、ハイジの村は今日から犬の入園が可能になりました。
4月からの愛犬同伴入園の本格導入に向けての試行期間(1/2~3/31)なのですが、早速園内で愛犬を連れたお客様を発見。

愛犬同伴入園


今まで、犬を連れていたからハイジの村に入園できなかったという方にも来村してもらえるようになり、私も嬉しいです。
※入園できる犬には制限があります。詳しくはハイジの村のホームページに記載してあります。


さらに、森の中の水族館。では、イカ墨を使った書初めも体験できます(1/2~1/3)。
イカの墨って、どんな書き心地がするんだろう?


県内各地で行われているイベント。
こうして始まった桔梗屋の一年。
今年も、よろしくお願い致します。


rie

水族館へ遊びにいこう

  • 2013年12月25日
みなさん、メリークリスマス。
今日はついに12月25日、
待ちに待ったクリスマス本番ですね~。

先日のブログで、おでかけスポットとして
ハイジの村をおすすめしましたが、
もう1つのスポットをご紹介します。

それは忍野村にある「森の中の水族館。」
水族館外景
二重回遊

淡水魚を展示する水族館である
こちらでは、今日から2つのイベントが始まります。

世界の熱帯魚の美しい姿を楽しめる
『彩りキレイな熱帯魚展』と、

ヒトの角質を食べる「ドクターフィッシュ」として知られる
「ガラ・ルファ」と触れ合う事ができる
『ドクターフィッシュふれあい体験』です。
これ、テレビで見て1度やってみたかったんですよね。
最近手がカサカサするので、ドクターフィッシュの力を借りたいな。

その他に『湧き水に住む生き物たち』展示も開催中。

毎週日曜日には、エサやり体験や貝がら工作も開催しています。
ちなみにどちらも、入館料のみで体験できるのがポイント。
せっかくだったらどっちもやりたいですね~。

大人も子供も楽しめる、森の中の水族館。
ご家族・友達同士・カップル…みなさんにおすすめです。

※12/30~1/1と、毎週火曜日は休館いたします。


mika
記事検索
プロフィール
リンク

桔梗屋  ハイジの村

ハイジの野菜畑  マリエ・フローラル

森の中の水族館  フルーツ王国

水琴茶堂  ドルチェヴィータ!

グルメマルシェ  黒蜜庵

ポモドーロ  イタリアントマトクラブ

権六  HEIDI'SGARDEN

タグクラウド
QRコード
QRコード
桔梗屋企画室blog