2017年11月17日

明日からスタートです。

ハイジの村の夜間特別イベント「光のページェント」
いよいよ明日からスタートしますね。

イルミネーションやキャンドルナイト、花火など様々な光が園内を彩ります。
おすすめはスイスの森の冬景色をイメージして作られたイルミネーション。

青と白の光に照らされた木々やバラの回廊の
「光のトンネル」がとってもきれいなんです。

森のチャペル一面にイルミネーションが広がっているので
写真を撮るのもよいですが動画を撮影するのもよいのではないでしょうか。

展望塔に上って上から見るとイルミネーションと
キャンドルナイトが一気に両方楽しめちゃいますよ。

日にちによっては花火の打ち上げもありますからね。

そして、今年から新たに加わったナイトマルシェでは
温かいスープやドリンク、フードにスイーツがワンコイン(500円)

17:00から使用できる「ナイトマルシェで使える500円券」付きの
ハイジの村のチラシを桔梗屋直営店などで配布しているので
こちらをGETしてハイジの村へGOです。

わたなべ

2017年11月16日

わくわくそば祭り

昨日「ハイジの村光のページェント」の点灯式でした。
いよいよ明後日から始まるんですね。
まだ写真でしかイルミネーションを見ていないので、
今からとても楽しみです。

楽しみといえば、今年も「新そば祭り」を行います。
水琴茶堂・菓々茶寮・権六・信玄の各店舗で、
「天ざる」または冷たい「天ぷらとろろそば」を注文すると、
自社農園ハイジの野菜畑「富士吉田桔梗屋農場」で
収穫したそば粉を100%使用した新そばが食べ放題。

だけでなく今年は新メニューが登場します。

自社農園産新そば・そばの実
オリーブオイルそば そばの実素揚げ付

新そばにオリーブオイルをかけて、
オリーブオイルの爽やかな香りと、
新そばの香りも楽しむメニューなんです。
一緒に付いてくるそばの実の素揚げも独特な食感で、
そのまま食べても美味しいですが、
そばつゆに入れるのもおすすめですよ。

ちなみに、かき揚げにもそばの実が使われているので、
とことん新そばを堪能できるメニューなんです。

気になる開催日は11月20日から12月20日まで、
今年は開催店舗が増え、
新たにセレオ甲府5階レストランフロアにある信玄も加わりました。
22時まで営業しているので、仕事帰りに行きやすいですね。
これは行かなくては。

こちらも今から楽しみです。

inoue

2017年11月15日

点灯式~光のページェント~

11月15日の今日は
子どもの成長を祝う七五三。

この時期になるとよく親から
私の3歳の七五三の話をされます。
完璧なヘアメイクをしてもらったのに
着物の着付けで飽きてしまい
途中で脱いでしまった、と。

記憶にはありませんが
今思うと申し訳ない気持ちでいっぱいです。

さて、今日はお待ちかねの
「ハイジの村光のページェント」の
点灯式の日でもありますよ。

先日、プレ点灯を行い
その時の写真を見せてもらいましたが
同じ場所なのに、見る角度によって雰囲気の異なる
イルミネーション“スイスの森の冬景色”。



日没直後(17時頃)は山のシルエットがキレイで、
もう少し日が落ちると、イルミネーションの明かりを反射して
木々に光の花が咲かせているように見えるんだとか。

光のページェントは11月18日の土曜日から
来年1月3日まで。

本日、16:30からの点灯式は
園内のお客様もご参加自由です。

一足早くイルミネーションと
キャンドルナイトをご覧頂けますよ。

MIHO

2017年11月14日

初ミルキーバウムクーヘン

新工場へ、ハイジの村へと出かける機会が多く、
いろいろとブログでお伝えしたいことがたくさんあるのですが
まずは3日からお店に並びはじめた
「桔梗信玄餅ミルキーバウムクーヘン」について。

というのも、今日初めて食べたんです。
小さな頃から知っている
ペコちゃんと桔梗信玄餅が並んでいるなんて
なんだか不思議な感覚ですね。

茶色い部分は黒蜜ときな粉を使った生地、
白い部分はミルキー生地の二層構造になっていて、
どちらもほっとするようなやさしい甘さで
思わずにこっと笑ってしまいました。
なんでしょう、このほっとするかんじ。
外側はミルキー味を再現したシュガーで
コーティングされているので食感も楽しいですよ。

食べる前はあまりイメージができなかったのですが
ミルキーと黒蜜きな粉の組み合わせもいいものですね。
量も満足感があって、
でもまた食べたいと思わせるちょうど良さだねと
企画室でも好感触のミルキーバウムクーヘン。
次はこれで決まりだなとさっそくお土産にしようと考えています。

あべ

2017年11月13日

い・ろ・は・すコラボレーション

先日、新メニューの写真撮りで桔梗信玄餅工場テーマパークへ行ってきました。
休日だったこともあり、駐車場は観光バスや乗用車でいっぱい。
大きなカメラの機材を持っていたので、裏口からササッと工場棟へ入ったのですが、
撮影中、工場見学をする楽しそうなお客さんの声が聞こえてきて、
ああ、楽しんでくれているんだなと嬉しい気持ちになりました。
今の季節は秋らしく、ぶどう狩りや紅葉狩り、
ワイナリーめぐりなどが出来るバスツアーが多いようです。
もちろん、桔梗屋で買物やお菓子の詰め放題を楽しむツアーも沢山ありますよ。
桔梗屋へGO!バスツアー情報

山梨と言えばぶどうや桃などの果物をイメージしますが、
実は「名水百選(昭和60年選定)」「平成の名水百選」に
7箇所も選ばれるほどの名水の地でもあるんです。
なんとミネラルウォーターの生産量日本一なんだとか。
富士山や南アルプス、八ヶ岳などの高い山に囲まれた、
自然豊かなこの土地ならではですね。

そんな生産量日本一のミネラルウォーター。
コンビニやスーパーなどで一度は目にしたことがあると思いますが、
なんと「い・ろ・は・す」の採水地でもあるそうです。
そしてこの度、い・ろ・は・す採水地の名産フルーツと銘菓がコラボレーションした
「い・ろ・は・す×銘菓コラボ」が11月6日から始まりました。
い・ろ・は・す 全てのフレーバー(280ml~555ml)に
付いているバーコードを集めて応募すると、
コラボ銘菓が必ず貰えるという素敵なキャンペーンです。
山梨県の名産フルーツはシャインマスカット。
このシャインマスカットと、桔梗信玄餅生ロールを組み合わせた、
桔梗信玄餅生ロールシャインマスカット味で、桔梗屋もコラボしているんですよ。

桔梗信玄餅生ロールシャインマスカット味は、
このキャンペーンでしか手に入れることが出来ないので、
気になる方は要チェックですね。

テレビCMも放送されていますよ。


ミネラルウォーターをごくごく飲んで、
桔梗信玄餅生ロールシャインマスカット味をゲットです。

【い・ろ・は・す 公式サイトURL】

inoue