2019年09月11日

秋の写真撮り

昨日は打合せがあったので桔梗信玄餅工場テーマパークへ。
到着すると同時に観光バスの多さに驚きました。

黄色いバスは、はとバスさんですね。

最近、観光バスが多くて特に忙しい日には企画からも
お手伝いに行っていたのですが、
まさか夕方になってもこんなにバスが来ているとは。
ぱんぱんに膨れた社員特価販売1/2の袋や、
両手に鹿の子柄の紙袋を持っているお客さんを見ると、
お友達にお土産かな、お家で食べるのかなと勝手に想像しちゃいます。
みなさん楽しい1日が過ごせたのかしら。

実は今日も桔梗信玄餅工場テーマパークへ行ってきます。
目的は10月から始まるイタリアントマトクラブの
「モンブランパフェ」を食べるため。
ではなく、メニュー表や広告に使用している写真を
リニューアルするための撮影です。

今回は、私の苦手な溶ける料理。
お庭での撮影や、小道具を使用しての撮影も考えているので、
とにかく時間との勝負です。
いつもとは違う雰囲気の写真が撮れるようにがんばりますよ。

inoue

2019年09月10日

秋の味覚

先日、段ボールの荷物が我が家に届きました。
箱にはりんごの文字。
「やった。待ってました。」

りんご農園を営んでいる
親戚からりんごと梨がたくさん。
1段目にりんご、2段目には梨が入っていました。
毎年この時期になると送ってくれるのです。
遊びにいったときには
果汁100%のりんごジュースをおみやげに持たせてくれます。
毎回、楽しみなのです。

ですが、
実は幼い頃、梨のあのつぶつぶが苦手でした。
いつの間にか克服し
今では、梨も大好きですし
梨味と見るとつい手がのびてしまします。

食欲の秋がはじまりますね。

ayumi

2019年09月10日

秋のスイーツブッフェ

台風15号「ファクサイ」が日本に上陸しましたね。
今回の台風は野菜みたいな名前だよ、さて何でしょう。
数日前に企画室でこんな話をしたことを思い出しました。
ちなみに出題者はayumiさん。

台風の影響で雨が降るのではないかと心配していたのですが
カラッと晴れた昨日は、カメラを持ってふるやさんと一緒に
ハイジズフラワーガーデンへ
秋のスイーツブッフェの写真を撮りに行ってきましたよ。

葡萄や栗のレプリカ、ミニカボチャ、松ぼっくり、お花、
切り株など、とにかくたくさん用意しました。

メインはスイーツなので一番目立つように置くことを考えて、
その周りに秋らしい雰囲気を感じてもらえるように
用意したものを並べていきます。

大まかなセットが終わったらカメラのレンズを覗いて
配置を調整したり、何枚か撮ってパティシエに見てもらって相談したり。

今回も撮影の後にパティシエからお話を聞きながら
いろんなスイーツを試食してきました。
私が気になっていた見た目もりんごみたいな「りんごのタルト」は
りんごのムースの上に赤いジュレがかかっていて甘くて美味でした。

わたなべ

2019年09月09日

ご協力に大感謝

昨日、いつも社内の荷物を届けてくれる営業便の方からの一言。
「木の輪切りみたいなものが届いているんですけれど
これは上の階まで持ってきた方がいいですかね。」

それを聞いた私はすぐにピンときましたよ。とうとうアレが届いたか。
とりあえず営業便の方には下の階に置いておいてもらい
わたなべさんと一緒に見にいくと。

丸太の輪切りが届いていました。
手のひらと比較してみても分かるように大きい丸太だったようです。
重かったので上の階まで運んでもらわなくて正解だったな。

なぜ企画室に丸太の輪切りが届いたか。それはある撮影に使用するから。
これ、ハイジの村のスタッフに頼んで用意してもらったんです。
企画室で理想の直径、厚さのものを求めてネットやホームセンターで探してみたんですが、
うーん、売っていたとしても理想の形とは程遠いものばかり。
たやすく手に入るものではないようです。

ハイジの村のスタッフが植栽スタッフに話をしてくれたそうで用意してもらいました。
厚さや直径、皮がついているものついていないものなどバリエーション豊か。
いろんなパターンで写真を撮ることが出来そう。楽しみだな。
ほかの部署からも協力してもらい撮影に使用する小物などを貸してもらっています。

いろんな人の協力を得て、いよいよ撮影です。
みんなの協力が無駄にならないように頑張ります。
さて何を撮るのかって。それはまた後日のお楽しみ。

ふるや

2019年09月07日

童心に帰る日

本日は何の日か、皆さんご存知でしょうか。
「CMソングの日」なんですって。
1951年9月7日、ラジオでCMソングを使ったCMが初めてオンエアされたことが由来だそうです。

インパクトのある曲調や歌詞だったり、同じフレーズを繰り返して印象に残したり、
CMソングにも様々なものがありますよね。
時代を風潮する曲になったり、流行語になったりもします。

「遠い茜空は~」
このフレーズから始まる、桔梗屋のCMソング。
山梨県民に歌えない人はいないんじゃないかというくらい、
小さい頃から聞いている、山梨県民に染みついている曲です。

このCM、懐かしのCMシリーズとして桔梗屋のホームページで見られるんです。
県外の方も、「山梨県民はこのCMを見て育ったんだ」と知っていただければ嬉しいです。

「ザリガニ釣り編」や「だるまさんが転んだ編」など、全5編がありますが、
私が印象に残っているのは「すずめ取り編」です。

「すずめ取りやってみたい!」と親に強請ったり、洗面器と木の枝を持ってきて見よう見まねで遊んでみたり。
祖母の家に遊びに行ったときに桔梗屋のCMが流れると、「昔はこんな遊びをしてね」と、
めんこにおはじきにお手玉と、昔の遊びを教えてくれることもありました。

9月16日は敬老の日。
昔懐かしい遊びをしているCMでも見ながら、
「おじいちゃんこんなことしてたの?」「おばあちゃんはどんな遊びが楽しかった?」と、
子どもの頃の話を聞いて過ごすのも良いと思います。
きっと、おじいちゃんもおばあちゃんも、子どもの頃に戻ったような目をして、面白い話をしてくれますよ。

ozawa