2017年10月20日

甲州こみち市

昨年、甲府駅北口の甲州夢小路で初開催した「甲州こみち市」
今年も明日21日に開催します。

羊毛や布を使った小物、
レザー、プラ版のアクセサリーなどクラフトの販売や、
天然酵母パン、海外のお菓子やケーキ、スパイスカレーなど、
食べ物の販売もありますよ。
前回は総勢80のお店が出店したのですが、
今回はなんと100店舗超。
お買い物だけでなく、音楽ライブやワークショップもあるので、
1日限定のイベントなのが勿体ないくらいです。

もちろん、黒蜜庵きなこ亭でも1日限りのスペシャル企画。
「黒蜜きな粉ラテ」が30%OFFのお値段で味わえます。

最近、雨が続いて肌寒いので温かい黒蜜きな粉ラテを飲んで
体の芯から温まりたいですね。

夜市ということなので、
甲州こみち市の開催時間は15時~20時。
黒蜜庵きなこ亭も営業時間を延長しているので、
仕事や学校帰りにふらっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
雨天中止のイベントなので、明日は晴れてくれることを祈るばかりです。
【甲州こみち市 公式サイト】

inoue

2017年10月19日

POP

今日は新しいPOPをお店に送る準備を。


「桔梗信玄餅どら」
この、割った桔梗信玄餅どらから
きな粉餅が、びよ~んと伸びた写真。
桔梗信玄餅どらを持って、カメラの前にスタンバイし
どうやればきれいに伸びるか。
どの角度で伸ばそうか。
カメラを構えるinoueさんと
試行錯誤しながらのとっておきの1枚です。


お次は「山梨農業応援菓 山梨フルーツ王国 BonBonNu」

割った瞬間の「ぷっちん」を表現するために
連写をしてみたり、動画で撮ってみたり。
ベストな一瞬をとどめるのが難しく
より弾けるように、つまようじをさらに尖らせてみたり
BonBonNuをもんでみたり。あの手この手。
何枚も撮った中から厳選した1枚なんです。

そして
こちらの「山梨農業応援菓 山梨フルーツ王国 BonBonNu」は
販売中の4種以外の、県産農産物(果実・野菜など)で
推薦する味を、只今募集中。
桔梗屋直営店で配布している応募用紙に記入し
直営店に持って行って下さいね。
10月31日締切。みなさんご応募お待ちしています。

ayumi

2017年10月18日

珈琲和菓子アワード2017 金賞受賞

今朝は久しぶりに青空が見え、日中もポカポカ陽気。
台風接近で明日からはまた雨のようです。

雨ばかり続くと洗濯物どうしよう、と心配になりますが
11月15日の点灯式と11月18日からの開催に向けて
準備をしているハイジの村のイルミネーションも気がかりです。

今年のイルミネーション、テーマは「スイスの森の冬景色」
そして、ランタン600個のキャンドルナイトが彩ります。
そんなハイジの村で楽しめるクリスマスディナーも
すでに企画室では「誰と行くの?」と話題にのぼっていますよ。

さて10月16日、珈琲和菓子アワード2017の表彰式が行われました。

昨年の桔梗信玄餅万寿、金賞受賞に引き続き
今年は桔梗信玄餅がみごと金賞を受賞しました。

今回、桔梗信玄餅は一般の方からの推薦で出品しました。
推薦して頂けたということだけでも有り難いことですが
さらに金賞受賞。嬉しい限りです。

MIHO

2017年10月17日

一足お先にクリスマス

ちょっと前のブログでちらっとお話しした
クリスマスケーキの写真撮り。
先日、inoueさんと2人で行ってきました。

テーブルにクロスを引いたり、小物を並べたり、
料理を並べてしばらく待機。

ケーキを全種類持ってきてしまうと溶けちゃうので
撮影に使用するケーキだけ出してもらって
グラスに飲み物を注ぎ、キャンドルに火を灯して撮影スタート。

ここにこの小物を置いたほうがいいのではないか。
このケーキとこのケーキの組み合わせにしてみようか。
クロスの色を変えてみようかなどなど。

たくさん意見を出し合いながらシャッターをパシャり。

5種類あるケーキの中からイメージ写真に選ばれたのは
生クリームのケーキとガトーショコラ。

このほかのケーキはまた今度紹介しようと思っているので
お楽しみに。

一足お先にクリスマス気分を味わった一日になりました。

わたなべ

2017年10月16日

かがやく桔梗信玄生プリン

毎月、企画室へと届くお客様からのお葉書。
美味求真の読者のコーナーの俳句や
間違い捜しクイズの答え、桔梗屋に関するエピソードなど。
蛍光ペンや色鉛筆でカラフルに塗られていたり
シールやイラストが添えてあったりと
皆さん時間をかけてくださっているのだなと嬉しく思います。

そんな、ハッと目をひかれた一枚を紹介しますね。
見てください、この力作。
桔梗信玄生プリンが輝いています。
ボールペン一本で描いたとは思えない瑞々しさを感じますよね。

なかなかいただいたイラストを紹介できる機会がないので、
今後も少しずつブログに載せられたらと思います。

あべ