2019年04月16日

たくさんの桔梗信玄餅

13日、14日に開催した桔梗屋工場祭り。
13日は写真を撮りに工場祭りへ行って来ましたよ。
2日間ともお天気に恵まれ多くのお客様で賑わいました。

私の家族も遊びに行っていたようで
家に帰るとたくさんの桔梗信玄餅が。

「お菓子の詰め放題の抽選を5回やって、3枚当たったよ。」
「○○さんて人が、色々と教えてくれた。」
「キャラクターすくいでこんなにとれたよ。」と
とても楽しんできたようでした。

詰め放題で詰めた桔梗信玄餅はご近所に配ったり
会社に持っていったりと、あっという間になくなってしまいました。

ちなみに
父は11個、母は13個、弟は12個詰められたそうです。

看板やPOP、下げビラ等、
切ったり、貼ったり、組み立てたり。
プリンターも私たちも大忙しでしたが、
こうやって楽しかったよと言葉をかけてもらえると
頑張ってよかったな。と改めて感じます。

ayumi

2019年04月15日

4/15

4月15日付の山梨日日新聞はもう見ましたか。
そうです。山梨日日新聞の広告はすべて桔梗屋。
昨年の7/9付の新聞につづき、
今回は桔梗屋創業130年を記念して2回目の桔梗屋全面広告です。

4月15日付の山梨日日新聞でしか、見ることができないかもしれない
「通常は見ることができない工場の裏側」を紹介しているページ。

アウトレット店で販売するための最終確認を行っている
検品室の写真は私が撮りに行きました。
一人で写真撮りに行くのが初めてで、
どきどきしながら撮りに行った写真です。

そしてぱっと目を引く永年勤務社員の紹介ページ。

この写真も企画室の皆さんが撮りにいったんです。
269名という本当に多くの社員が10年以上も
桔梗屋で働いているんですよ。心強いです。

少しですが、当日付の紙面の広告の全てが桔梗屋の広告という
貴重な紙面の準備に携わることができて
とても嬉しく思います。

うちだ

2019年04月14日

工場祭り二日目

工場祭り2日目。

昨日はカメラ片手に会場をあっちへこっちへ動き回っていましたよ。
私は今日も写真撮りをするため、
わたなべさんと桔梗信玄餅工場テーマパークへ。

工場祭りでは金川の森でもイベントを行っているので
二手に分かれて撮影することも。

イベントは数少ないチャンスの中で
良い写真をどれだけ残すかがポイントなので緊張してしまいました。

ここだ。というタイミングでシャッターをきるのですが
明るさやピントの設定が上手くいかず悔しい思いをすることも。

イベントの空き時間などは屋台や展示スペースも撮影しました。
ほかにも会場全体や、お客様が屋台などでお買い物している様子などなど。


工場祭りでの初めての写真撮りでしたが
2日間ともとても充実したいい日になりました。

ふるや

2019年04月13日

工場祭り一日目

今日は待ちに待った工場祭り1日目。
あたたかく、天気にも恵まれ、お祭り日和です。

さっそくお祭り会場の
桔梗信玄餅工場テーマパーク、金川公園ふれあいの森芝生広場に
写真撮りにいっているayumiさんとふるやさんから
写真が届きました。


今年も大勢のお客様で賑わっています。
数日前に企画室を出た看板やPOPも
無事に設置してあってほっとしています。
お祭り屋台では、抹茶アイスどら焼やチョコ団子、
桔梗信玄コーンなど今年の工場祭りが初登場の
新作お菓子も食べることができますよ。
私も食べにいきたいな。


サクライザーショーは今年も大人気。
明日も桔梗信玄餅工場テーマパークにやってくるので、
お楽しみに。

そして今年は、森の中の水族館。が大金魚展を開催。

普段はなかなか見ることができないマニアックな種類の金魚もいます。
東治郎一宮店の奥で開催しているので、
ぜひ癒されに金魚に会いにいってみてください。

二日目も楽しみです。

うちだ

2019年04月12日

生中継ありますよ

本日は生中継が2つもあります。

まずは、武田氏館跡歴史館に4/5にオープンした
「蕎麦・カフェ 由布姫」と お土産・記念品「桔梗信玄」から生中継。
YBSラジオ「 はみだししゃべくりラジオ キックス」の
「スコーパー情報」というコーナーで13:20頃から放送の予定です。
お店のおすすめのメニューなどを紹介します。

そして、桔梗信玄餅工場テーマパークからも生中継。
16:50から放送のUTY「ウッティタウン6丁目」(中継は17:20頃)。
工場祭りの前日の準備をしているところの様子などが紹介されます。

数日前から企画室のみんなで切ったり貼ったり、工場祭りで使う看板やPOPを
作成して準備していました。

一時は、企画室の足の踏み場がなくなるほどたくさんの印刷物で
あふれかえっていましたが、今はすっきり。
毎年のことながら、作り終えた後の達成感がありました。

あ、そういえば
天然氷のかき氷の手書きのA字型の看板を書きましたよ。

今回使ったのはこちらの9本のペン。

工場祭りだけでなく、直営店などでもこんな感じの看板を
置いているところがあるので年に数回書くのです。

最初の頃は看板全体に下書きをしたり、書いては消してまた書いたり。
慣れてきた今では、ほとんど一発で書けるようになりました。

天然氷のかき氷のブースへ行ったときにはこの看板を見てみてくださいね。

わたなべ